Piroko

記事一覧(55)

かっこよく言うと事業拡大の為スタッフ募集です。

今は3月ですが、4月以降の事を考えても夏の事を考えても、秋冬の事を考えても・・・今たくさんイベントや店舗展開の予定が詰まっているのですが、まだまだ、次のお話しを頂いている状態です。「出来るだけ調整してご連絡いたします。」と言いつつ、どう考えても人手が足りてないから出来ないのです!仕事は、広げて、整理して調整して、またチャンスを見て広げてそしてやっぱり状況見て調整して・・・そんなことの繰り返し。大きくしようとして大きくするんじゃなくて、求められて気づいたら大きくなっていた・・・という形が良いなと思うのです。2013年から2014年には、ちょっと整理しようと思い、2015年に事務所も移転したり、苦手な部署を諦めたり…なんか一回スッキリさせました。すると、なぜか・・・スッキリさせた途端に、色んなお仕事のお話が来るようになったんです。不思議なものです。そして、やっぱり今年に入り、悩んだ結果、やれることはやりたい!もう少し自分たちのやりたい事、やりたいカタチ、求められている事・・・新たにチャレンジしてみよう!ってことになりました。3月1日には、雑貨や小物、そしてお洋服のお店を小倉にオープンして、久しぶりに販売スタッフがたくさん入ってきました。仕事を覚えてもらったり、慣れてもらったりするのには少し時間が掛かるので、悪戦苦闘の日々ですが、頑張ろうとしてくれているスタッフを見てたらとっても嬉しくなります。小倉の新しいスタッフは主婦や学生のアルバイトが中心です。そして、天神の大丸内のお店も、パートの方が中心。以前は、オール社員でやっていたフリルですが、最近はアルバイトの方が中心になっています。でも、アルバイトの方々もすっごく大事ですが、そこをまとめていく社員がやっぱり必要!そう思うと社員が今少ないんです!20歳くらいで入社したスタッフが、だいたい27歳ごろに結婚、出産で卒業・・・それが続いたときに、喜ばしいことなのに、やっぱり会社としてはとっても切ない気持ちが募りました。入社時期がほぼみんな同時だったので、おめでたい時期もホントに続きました。そしてドーっと減ったときに、なんか次またこれを繰り返すのだろうか…って思うと少し躊躇してしまったんですよね。長く付き合った彼と別れたら、新しい恋愛が億劫になったり、また1から始めるなんて大変そう・・・なんて思う事がありますよね。(よくそんな話を聞くのですが…)そんな恋愛と少し似てる感じだと思います。でも、今はそう言ってはいられない!やっぱり、一緒に考えて、悩んで、そして一緒に頑張って、目標達成して、そして一緒に乾杯!って喜んだり楽しんだりできる同志がフリルには必要なんです!人は人生で、色んなターニングポイントがあります。私もそんなターニングポイントがあって、フリルを始めました。そして、フリルに入ったスタッフも、フリルから巣立ったスタッフもそれぞれその時がターニングポイントだったんだと思います。今もフリルで頑張っているスタッフも、新しい場所で頑張っているスタッフも、結婚して子育てに奮闘してるスタッフも、結婚して、関東に行って頑張ってるスタッフも・・・みんながいたから、今のフリルがあるって感謝しかありません。そして、これからは、これを読んでいる誰かがターニングポイントを迎えてフリルに入ってきてくれたら・・・そこからまた新しいフリルが始まります!何かもやもやしている方がいたら、一歩踏み出すきっかけにしてください!頑張ろう!とか一生懸命!とかいうのは、時代遅れで、人が集まらないって言われます。でも、そうかな~アルバイトで入ってきた20歳の学生も、一生懸命頑張ってますよ。やっぱり、一生懸命頑張る!って時代遅れでもなんでもなくて、だからといって、重い言葉でもなくて、キラキラした言葉なんだと思います。これからの自分の人生が、キラキラする為に、やっぱり何か一生懸命頑張るんですよね。だからやっぱり、一緒に頑張っていける人と働きたいと思うのは普通の事。一緒に頑張ってくれる人・・・お待ちしております!まだまだ色々足りないフリルですが・・・一緒にこれから育ててください!ご連絡お待ちしております!→フリル 問合せ

恋愛・結婚、不倫?

2月最後の週末となりました。さすがに2月は早い・・・それにしても、今年に入ってからのテーマ的なもののようにいつもテレビから聞こえてくるのは・・・ゲス   とか・・・不倫   とか・・・多いですね。極めつけは、桂文枝師匠。もう、いいんじゃないかな〜って思ってしまったのですが・・・「芸のこやし」っておおめに見てたんじゃなかったっけ?芸能界で、この手の事言いだしたら、相当な人数出てきますよね。一般の社会ではあり得ないような「隠し子」だっている人多いって聞きますよ〜そんな、「不倫」ですが・・・どうなんでしょう。どうなんでしょうって、もちろんNGに決まってます。が、意外と多いのも事実。すっかり過去の話なんだけど〜っていう女子トークだったら、「不倫一度はある!」とか「不倫しかけた…」っていう事はやっぱりよくありますよね。結婚してる男性は、心にも余裕があるのか、モテますよね。フリルに出入りする業者の方にも、とりあえず「結婚してます?」って聞いてるんですけど、良い感じ〜って思った人は必ず結婚してます。「結婚してます?」ってしょっちゅう聞いてるっていうのもどうかと思いますけどね・・・でも、分からないといえばうそかな〜私たちは夫婦いっつも同じ会社の同じフロアにいて、いっつもお互い何してるか分かる距離感にいるから、怪しまれる事など出来る状況ではありませんが・・・朝から、「行ってきます!」ってお互い別の会社に出社して、そこに異性がたくさんいたら・・・そして、仕事で関わって、素敵なところ見たり、優しくされたりしたら・・・気を抜いたら、ちょっと好きになるかもしれないって思ってしまいます。憧れ感で終われば良いんですけどね、ついつい相手もその気になってしまったら、歯止めがきかなくなるってこともありますよね。それを食い止めるのは、倫理観と、家に帰ってからの夫婦の関わり方・・・でしょうか。ドラマ 「昼顔」は切なかったしな〜っていうか・・まだまだ、独身が多くて、生涯未婚率が上がっていたり、恋愛の仕方すら忘れそうって言う人たち増えているというのに、結婚してる人が、重ねて恋愛するなんて・・・恋愛って、泳ぐ前に、いったん準備体操して泳がないと、足がつったり怪我することが多いですけど、それと同じ気がします。いつも恋愛してたり、例えば結婚している人は常に異性といる事で恋愛に慣れているから、スーって上手に恋愛できたりするけど、久しく恋愛してない人がいきなり恋愛ってなると、夢中になり過ぎて失敗したり、逆に、どうしていいか分からずなんにもできなかったり・・・常に、恋愛するための準備体操してないとダメってことですね。異性と出逢う場所に出掛ける事や、異性の友達と時々飲みに出掛けるとか。とにかく、ちゃんと常に恋愛準備体操して、実る恋愛をして欲しいと思います。